人気・コスパ・評判!ゲーミングPCおすすめ三か条!

Quantum BreakにおすすめのゲーミングノートPCとデスクトップ

Quantum BreakをやるならハイスペックPCを使おう

マイクロソフトからQuantum Breakというアクションゲームが発売されました。三人称視点でMGSシリーズやGTAシリーズっぽい操作感ですが、Quantum Breakは時を止める爽快アクションが魅力です。

 

PC版はXBOX版よりも遥かに高画質です。でもその分、画質設定によってはかなり重くなります。Quantum Breakを快適にプレイするためにどれくらいのスペックのゲーミングPCが必要か調べてみました。

 

Quantum Break推奨スペック

Quantum Breakを遊ぶための参考スペックとして3つの情報があります。「最小」「推奨」「ウルトラ」です。最小は最低限動くレベルなのでカクカクで楽しくありません。標準画質で遊ぶなら推奨、最高画質で遊ぶならウルトラを参考にしましょう。

 

推奨スペック
  • OS:Windows10
  • CPU:Intel Core i5 4690, 3.9GHz以上
  • メモリ:16GB
  • グラフィックボード:NVIDIA GeForce GTX970

 

ウルトラスペック
  • OS:Windows10
  • CPU:Intel Core i7 4790, 4GHz
  • メモリ:16GB
  • グラフィックボード:NVIDIA GeForce GTX980Ti

 

ここまで重いPCゲームは初めて見ました。Quantum Break推奨スペックの時点で異常です。GTX970は最新ゲームにありがちですが、メモリ16GBを推奨してくるってことは、かなりの性能が求められています。

 

最高画質(ウルトラ画質)の場合はCPUはCore i7にGTX980Tiです。最早ハイスペックPCどころかハイエンドPCが必要になります。Windows10のほうがパフォーマンスが上がるらしいので、Quantum BreakのためにゲーミングPCを買い替えるのは良い機会かもしれません。

 

Quantum BreakにおすすめのゲーミングPC

Quantum Breakで60fps出せるおすすめのゲーミングPCを紹介します。デスクトップとノートパソコンの両方を選んでみました。

 

ガレリア XF
 グラボ  GeForce GTX1070 8GB
 CPU  Core i7-7700
 メモリ  8GB
 ストレージ  2TB HDD

ドスパラにはQuantum Break推奨ゲーミングPCがあります。通常、ガレリア XFのメモリは8GBですが、Quantum Break推奨スペックに合わせてメモリ16GBに増やしましょう。CPUもグラフィックボードもばっちりです。これなら標準画質で60fps出せます。これより低いスペックのゲーミングPCはおすすめしません。ここが最低ラインです。

 

>>ガレリア XFの価格はこちら

 

ガレリア ZG
 グラボ  GeForce GTX1080 8GB
 CPU  Core i7-7700K
 メモリ  16GB
 ストレージ  256GB SSD + 2TB HDD

ウルトラ画質でプレイするならGeForce GTX1080を搭載した、ドスパラの高性能ゲーミングPCがおすすめです。CPUがさらに高性能で、SSDまで入っています。まさにハイエンドです。Quantum Breakを本気で楽しむのに最適なデスクトップです。

 

>>ガレリア ZGの価格はこちら

 

NEXTGEAR-NOTE i5540SA1
 グラボ  GeForce GTX1060 6GB
 CPU  Core i7-7700HQ
 メモリ  16GB
 ストレージ  256GB SSD + 1TB HDD

ゲーミングノートPCでQuantum Breakをサクサク動かすにはGeForce GTX1060以上が必要不可欠です。なぜならGTX1060はGTX970より少しだけ高性能だからです。GTX960MやGTX970Mでは性能が足りません。その点、このG-TuneのゲーミングノートPCはすべてのパーツがQuantum Break推奨スペックを上回っているので大丈夫です。

 

>>NEXTGEAR-NOTE i5540SA1の価格はこちら