人気・コスパ・評判!ゲーミングPCおすすめ三か条!

15万円以内のおすすめゲーミングPCを厳選しました

GeForce GTX1060とSSDを入れても15万円以下!

ほとんどのゲーマーは税込みで15万円くらいのゲーミングPCを買います。15万円の予算を設定している人が多いからでしょう。私は今でこそハイスペック派ですが、以前はミドルスペックを選んでいました。

 

でもパーツ構成の選択肢はいくつか考えられます。全体のバランスを整えるのか、グラフィックボードを重視してゲームに特化させるのか、SSDを入れてパソコンの速度を向上させるのか。いくつか候補をあげてみましょう。

 

15万円以内のパーツ構成

  • Core i7-7700 + メモリ8GB + GeForce GTX1060 3GB
  • Core i5-7500 + メモリ8GB + GeForce GTX1060 6GB + SSD
  • Core i7-7700HQ + メモリ8GB + GeForce GTX1060

 

一番上は人気ゲーミングPCのパーツ構成です。とにかくバランスが良く、ゲーム以外の作業にも適しています。真ん中はCPUの性能を下げる代わりにグラフィックボードを1つアップグレードして、さらにSSDまで追加しています。ゲーム用としてコスパが完璧でおすすめです。

 

一番下はノート用です。GTX1060で最新ゲームを高画質でやるのは厳しいですが、それでもほとんどのMMORPGやFPSは大丈夫です。メモリやストレージを強化してしまうと15万円をオーバーします。

 

15万円のゲーミングPCを比較

では上記のパーツ構成を満たしたおすすめゲーミングPCをご紹介します。どれも税込み価格で15万円以内で購入できます。

 

ドスパラ 「ガレリア XT」
 グラボ  GeForce GTX1060 6GB
 CPU  Core i7-7700
 メモリ  8GB
 ストレージ  250GB SSD + 2TB HDD

ドスパラで一番売れているデスクトップゲーミングPCです。とてつもない人気で、数多くのゲーマーがこのゲーミングPCを選んでいます。GTX1060 6GBはFF14を最高画質、PSO2を設定6でプレイできる性能です。

 

>>ガレリア XTの価格はこちら

 

ドスパラ 「ガレリア XJ」
 グラボ  GeForce GTX1060 3GB
 CPU  Core i7-7700
 メモリ  8GB
 ストレージ  250GB SSD + 2TB HDD

ガレリア XTよりもちょっと低性能です。代わりに価格が安くなっています。GTX1060という点では同じですが、GTX1060 3GBとGTX1060 6GBとでは性能に違いがあります。ベンチマークスコアで言うとGTX1060 3GBが9500だとすると、GTX1060 6GBが10500です。

 

>>ガレリア XJの価格はこちら

 

G-Tune 「NEXTGEAR-NOTE i5540BA1」
 グラボ  GeForce GTX1060 6GB
 CPU  Core i7-7700HQ
 メモリ  8GB
 ストレージ  240GB SSD

 

ゲーミングノートPCならG-Tuneがおすすめです。業界No.1の品揃えです。特にこのゲーミングノートPCは8GBメモリ、SSD搭載とサクサクを追求したモデルです。GTX900Mシリーズより格段にハイスペックなので今ならGTX1060が一番おすすめです。

 

>>NEXTGEAR-NOTE i5540BA1の価格はこちら