人気・コスパ・評判!ゲーミングPCおすすめ三か条!

コスパ抜群のハイスペックゲーミングPCを厳選

ハイスペックゲーミングPCに求められる条件とは

「ハイスペックPCが欲しい!」はい、わかります。でもハイスペックPCって何ですか?どういうパーツが組み込まれていればハイスペックなのでしょうか。まずはその条件を定義してみましょう。

 

ゲーミングPCというカテゴリで考えてみると、

 

  • Core i7-7700K以上のCPU
  • メモリ16GB以上
  • GeForce GTX1070以上のグラボ
  • 240GB以上のSSD

 

を搭載していることが条件です。パソコン全体の話をしてしまうとややこしくなるので、「ゲーミングPCの中でハイスペックなもの」を分類してみると、どのBTOメーカーもこんなパーツ構成になっています。

 

意外に見逃されてしまうのがSSDです。SSDって性能に関係ないと思っている人が多くて驚きます。むしろグラフィックボードと同じくらい重要です。CPUやメモリを高性能にするよりもSSDにしたことによる快適性のほうが遥かに上です。「あ、速い」と絶対にわかります。

 

GTX1070かGTX1080のどっちがおすすめか

ハイスペックPCで迷うのがグラフィックボードです。候補はGTX1070、GTX1080があります。コスパ最悪なGTX TITAN Xは論外です。GTX1080のほうが高性能です。でもコスパを比較して見るとおすすめはGTX1070です。

 

今はGTX1070ですべてのゲームが高画質で遊べます。GTX1080を必要とされるゲームなんてないのです。だからハイスペックゲーミングPCにはGTX1070を選びましょう。ノートならGTX1070一択です。

 

おすすめのハイスペックゲーミングPC

ドスパラ 「ガレリア ZF」
 グラボ  GeForce GTX1070 8GB
 CPU  Core i7-7700K
 メモリ  16GB
 ストレージ  525GB SSD + 2TB HDD

ハイスペックゲーミングPCの最有力候補です。上記の条件をすべてクリアしている完璧なパーツ構成です。実際、重いオンラインゲームをプレイしている人から絶大な人気を誇ります。私の知り合いもこのデスクトップを買いました。

 

>>ガレリア ZFの価格はこちら

 

G-Tune 「NEXTGEAR i660GA1-SP」
 グラボ  GeForce GTX1070 8GB
 CPU  Core i7-7700K
 メモリ  16GB
 ストレージ  480GB SSD + 3TB HDD

同じくGTX1070を搭載したデスクトップです。ドスパラと比較した場合、SSD容量はドスパラのほうが上です。電源の性能はドスパランのほうが高級です。つまりゲームだけでなくあらゆる面での快適性はドスパラのほうが優秀です。

 

>>NEXTGEAR i660GA1-SPの価格はこちら

 

ドスパラ 「ガレリア GKF1070NF」
 グラボ  GeForce GTX1070 8GB
 CPU  Core i7-7700HQ
 メモリ  8GB
 ストレージ  250GB SSD + 1TB HDD

ハイスペックなゲーミングノートPCもドスパラがおすすめです。最新CPU、最強グラフィックボード、250GB SSDと文句なしです。でもメモリ容量だけは増やしてあげてください。ミドルスペックデスクトップよりもゲームがサクサクになるので本当に凄いですよ。

 

>>ガレリア GKF1070NFの価格はこちら