人気・コスパ・評判!ゲーミングPCおすすめ三か条!

FF14ベンチマークから考えるおすすめゲーミングPC

FF14ベンチマークこそが絶対なる参考情報!

FF14のためにゲーミングPCを買う場合、参考にすべきなのはFF14ベンチマークのスコアです。FF14ベンチマークとはFF14が公式に配布している「どれくらいの設定で、どれくらい快適に動作するのか」がわかるソフトです。

 

もしもあなたが適当に安いゲーミングPCを買ったとしましょう。そのゲーミングPCでFF14がガクガクだったらどうしますか?もう取り返しがつきません。しかしFF14ベンチマークのスコアさえわかれば、ゲーミングPCを買ってから後悔することなんてありません。

 

1920x1080 + 最高品質で「非常に快適」が目安

FF14ベンチマークは色々な設定で計測できます。解像度、画質、DirectXのバージョンなどを変更できます。DirectXは9と11から選べます。基本的にはDirectX11でいいでしょう。11のほうが画質が綺麗です。

 

解像度は1920x1080です。それよりも小さい解像度だと一気に低画質になります。HUDも変な感じになってプレイしづらくなります。画質は最高品質がおすすめです。高品質でもいいですが、せっかくならFF14の綺麗なグラフィックを楽しむべきです。

 

FF14用ゲーミングPCならドスパラがおすすめ

で、問題はFF14ベンチマークを知る方法です。グラフィックボードが重要なのは間違いありません。でもCPUやメモリでもスコアが変わってきますし、SSDの速度によってFF14の起動速度やマップ移動速度が変わってきます。

 

ほとんどのBTOメーカーはFF14ベンチマークを公開してませんが、ドスパラだけは各ゲーミングPCのスコアがわかります。これって非常にユーザーのためになる参考情報ですよね。だからゲーミングPC選びに失敗したくないならドスパラのゲーミングPCがおすすめです。

 

おすすめのFF14用ゲーミングPC3選

あまりたくさん紹介しても逆に迷ってしまうでしょうから、FF14におすすめのゲーミングPCを3つだけご紹介します。

 

ガレリア XF(14830)
 グラボ  GeForce GTX1070 8GB
 CPU  Core i7-7700
 メモリ  8GB
 ストレージ  2TB HDD

FF14ベンチマークは7000以上のスコアだと「非常に快適」という一番上の評価になります。ただ私の経験だと7000ぴったりだと常に60fpsを維持できません。12000以上ならレイドボス戦でも60fps出せるのでミスが減ります。

 

ガレリア XFはドスパラでもトップクラスに人気のあるデスクトップゲーミングPCです。FF14ベンチマークは最高品質で14830ですから、かなり余裕があります。実際に多くのFF14プレイヤーが使っているゲーミングPCなので、第一候補にしてください。

 

>>ガレリア XFの価格はこちら

 

ガレリア ZF(14929)
 グラボ  GeForce GTX1070 8GB
 CPU  Core i7-7700K
 メモリ  16GB
 ストレージ  512GB SSD + 3TB HDD

ガレリア ZFもGTX1070を搭載しているので、FF14用の性能としてはほとんど変わりません。しかしCPUの動作周波数がかなり高く、メモリが2倍もあります。だからFF14をしながらYoutubeを視聴したり、動画配信をしたりしても重くなりません。

 

これくらいハイスペックな方がやりたいことを快適に実行できます。もちろん予算が足りなかったり、FF14だけをやるならここまでハイスペックなゲーミングPCが必要ありませんが、すべてを快適にしたい方には本当におすすめです。

 

>>ガレリア ZFの価格はこちら

 

ガレリア GKF1070NF(14253)
 グラボ  GeForce GTX1070 8GB
 CPU  Core i7-7700HQ
 メモリ  8GB
 ストレージ  250GB SSD + 1TB HDD

標準画質でもいいならGTX1060でもいいでしょう。でも私は最高品質でプレイしたほうがFF14を絶対に楽しめると思っているので、ゲーミングノートPCにはGTX1070搭載モデルをおすすめします。

 

最高品質でも14253というスコアです。これなら大丈夫ですね!しかもこのゲーミングノートPCは17インチ液晶です。15インチよりも画面が大きくて見やすいのです。ログやチャットが見やすくて、スキルボタンも押しやすいメリットがあります。

 

>>ガレリア GKF1070NFの価格はこちら